スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【音楽の私歴史】好きだった女性声優「水樹奈々」

おはようございます。
今日は珍しく、山口百恵を好きになる前の好きだったアーティストのお話をします。

女性声優というよりも、アーティストの方が良かった「水樹奈々」さんです。
本名は近藤奈々さん。
愛称は奈々ちゃん。

あっし、当時20歳の時、友人から借りた「魔法少女リリカルなのは」というアニメを見たのがきっかけ。
434.jpg
fd.jpg


なにげにテレビでは3部作。
劇場版までした、「大きいお兄ちゃん向け」の魔法少女モノです。
今で言う、プリキュアみたいなイメージですか。
オタクの間では、それは違う線引きなのでしょうが・・・
一緒にするなとか言われそう。言われてもしらんし(笑)

その主題歌が水樹奈々さんだったのです。

当時、割と衝撃的だった。
声優なのに、歌が上手いだと・・・
(この頃はビブラートを控えめで好きだった)

ということで、水樹奈々(女性声優)が好きだった友人からCDを借りたりしてたり、カラオケに行ったりしていたら気づいた立派なオタクでした。

当時のあっしの中の3大声優というのがいて・・・

水樹奈々(歌唱力)
imaみge1

田村ゆかり(ファッション・声)
rere.jpg

堀江由衣(癒し)
gdf.jpg

※写真は公平に最初に検索で出てきたのを起用しました。

この3人でカラオケが出来るほどまで成長していました(笑)

そんなこんな、カラオケにハマリ、当時最強KYだったのでオフ会を開くことにしました。
いろんな人との交流で、より一層オタク度は増しました。

中でも黒歴史と化する「水樹奈々オフ会」では、水樹奈々オンリーでカラオケをするという今では到底参加できないオフ会に参加していました。

あっしのオフ会はフリーに歌うのが主義でしたから、ゆかりんやほっちゃんなど歌ってました。
こういうところで声優というのに免疫があったので今は男性声優にハマっているわけです。

さて、全盛期の歌えてた水樹奈々の曲リストです。

1 . パノラマ-Panorama-
2 . still in the groove
3 . New Sensation
4 . POWER GATE
5 . suddenly~巡り合えて~
6 . innocent starter
7 . PROTECTION
8 . through the night
9 . オルゴールとピアノと-holy style-
10 . 想い
11 . フリースタイル
12 . ジュリエット
13 . STAND
14 . TRANSMIGRATION
15 . BRAVE PHOENIX
16 . SUPER GENERATION
17 . ETERNAL BLAZE
18 . Faith
19 . 残光のガイア
20 . You have a dream
21 . WILD EYES
22 . Heart-shaped chant
23 . SECRET AMBITION
24 . Crystal Letter
25 . Tears' Night
26 . アオイイロ
27 . Justice to Believe
28 . MASSIVE WONDERS
29 . Bring it on!
30 . Pray
31 . Dancing in the velvet moon
32 . COSMIC LOVE
33 . Astrogation
34 . Sing Forever
35 . chronicle of sky
36 . Nostalgia
37 . TRY AGAIN
38 . SEVEN
39 . ラストシーン
40 . ファーストカレンダー
41 . Take a chance
42 . Promise on Christmas
43 . Orchestral Fantasia
44 . アノネ ~まみむめ☆もがちょ~
45 . Nocturne-revision-
46 . テルミドール
47 . Take a shot
48 . cherish
49 . 大好きな君へ
50 . ヒメムラサキ
51 . RUSH&DASH!
52 . ミラクル☆フライト
53 . M・A・M・A
54 . Trickster
55 . DISCOTHEQUE
56 . Trinity Cross
57 . 深愛
58 . PRIDE OF GLORY
59 . 午前0時のBaby Doll
60 . 少年
61 . Gimmick Game
62 . 沈黙の果実
63 . 夢幻
64 . 天空のカナリア
65 . Dear Dream
66 . STORIES
67 . MARIA&JOKER
68 . 悦楽カメリア
69 . PHANTOM MINDS
70 . Don't be long
71 . Song Communication
72 . Silent Bible
73 . SCARLET KNIGHT
74 . 純潔パラドックス

前回の話で言う「第三次審査」まで突破した曲です。

でも、「第四次審査」突破曲は・・・

1 . innocent starter
2 . ETERNAL BLAZE
3 . TRANSMIGRATION 2007
4 . Crystal Letter
5 . MASSIVE WONDERS
6 . 深愛
7 . 天空のカナリア
8 . PHANTOM MINDS

いま、この8曲ですら歌えるか不明(笑)
サビは覚えているけど・・・Aメロ、Bメロが・・・?

今でこそ知っている人は知ってます。
2009年から紅白歌合戦に出場されてます。


第60回NHK紅白歌合戦(2009年12月31日、紅組歌手/「深愛」)
第61回NHK紅白歌合戦(2010年12月31日、紅組歌手/「PHANTOM MINDS」
第62回NHK紅白歌合戦(2011年12月31日、紅組歌手/「POP MASTER」)
第63回NHK紅白歌合戦(2012年12月31日、紅組歌手/「BRIGHT STREAM」)
第64回NHK紅白歌合戦(2013年12月31日、紅組歌手/「-革命2013- 紅白スペシャルコラボレーション」/T.M.Revolutionとの共演・歌唱)


さて、2010年以降あっしは水樹奈々のファンをやめました。
というのも理由が色々あります。

①彼女と付き合い始めた。
②男性声優などの他ジャンルにハマった。
③2010年以降の水樹奈々の歌い方が好きではなくなった。

①リア充になる、それすなわち世間体を気にするようになること。
一度自分を見直して、オタクである意味などを考え直しました。
結果、現在のようにヌルヲタであります。

②当時、V系(ヴィジュアル系)や演歌、歌謡曲など幅広いジャンルに手を出します。
中でも、男性声優というのがどうも好みのようだったようです。
演歌・歌謡曲ブームは現在までのお預けだったようです。

③2010年以降、紅白でたし調子に乗って「歌唱力」に自信を持った彼女の歌い方が好みでなくなりました。
押し付けがましいビブラート、極端な歌い方など「水樹節」が目立つようになりました。
元は地元ののど自慢荒らしの演歌歌手志望。
歌唱力はあるものの、あっしの求めていた水樹奈々像と遠ざかったため。
最近だと、最初May.J好きだったけど、今は第二の水樹奈々になってます。
特に、アナユキの「Let It Go」は個人的に聞くに耐えません。松たか子最高です。

という単なる個人的な曲の好みが変わったなど・・・

あっしはこのとおりファンをやめたけど、素晴らしいアーティストだと思います。
歌唱力は声優随一だし、ビブラートが好みな方ならこの上良いアーティストです。
ただ、その個性が人を選ぶと思います。

だからこそ、好きだった声優「水樹奈々」と今区切りをつけれます。

今好きなのは「水樹奈々」よりも年上で可愛い「山口百恵」だから(`・ω・´)

70年代のアイドル兼ヒロインが「山口百恵」なら
近代の女性声優界のアイドル兼ヒロインは「水樹奈々」だろう。

あっしは苦手だが、歌唱力・曲の良さなど総合点では水樹奈々も、山口百恵も同じくらい凄い!
なので、山口百恵ファンの方でも水樹奈々さんを聞いてみてください。

簡単にまとめておきます。

【水樹奈々】

声優よりアーティスト
容姿は眞鍋かをり似という噂
声優の幅も広い
J-POP~演歌(幅が広い)
歌唱力がある
ライブと紅白歌合戦
ファンクラブあり
曲・メンバーに恵まれている

0701_01.jpg

パフォーマンスが面白い(コスプレなど)
年配の方には、ちょっと理解が必要。

【山口百恵】

女優兼歌手
目力で特に男性陣釘付けにする容姿
お茶の間を涙に誘う演技力
J-POPより歌謡曲寄りであり、百恵ワールドがある。
歌唱力がある
ライブと紅白歌合戦
ファンクラブあり
曲に恵まれている

o0580032612705977999.jpg

ある意味正統派アイドルとしてのライブなのかな?
当時のことは知りまへんので、コメントは控えます。

こんな感じで(*^O^*)/

【参考】

水樹奈々さんの声優としての活躍の代表作

☆シスタープリンセス(ほぼデビュー)
ちょ
o0480048012728628447.jpg

☆魔法少女リリカルなのは(売れ始め)
psp_fate.png

☆ハートキャッチプリキュア(全盛期)
heartcatch_news.jpg
mizuki_blossom01_t.jpg


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2プロフ
カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ村
小鳥たちが飛び回るブログパーツ(Twitter連携可)

小鳥たちが飛び回りつぶやきます

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。